6月8日の記事で、ヴェスタールカのヴァリエーションってどんなの?っていう質問を書いたんですが
↓記事こちら
おしりに火が付いた!
同じようにヴェスタールカについて気になるお方がやっぱりいらっしゃったようで、うちの教室としては出演なしということで終わっていたのですが、ず~っと気になっていたんです。

そしたら今日、新たなコメントが!
ヴェスタールカというのはどうやらヴェスタという言葉から派生しているらしいということが分かって、ヴェスタを検索してみると。。。ウィキペディアに載ってました♪
ウェスタの英語読みで綴りはVesta、ローマ神話に出てくる女神の名前らしい。教えてくださったヴィンセントさんのいうように、かまどの神様、転じて家庭の守護神なんだそうです。
その神官がvestalis(ヴェスタリス)、ふむふむ、おそらくヴェスタルカの「ル」の部分は「L」の綴りなんだな、じゃぁ最後の「カ」は「ca」か「ka」かのどちらか。。。
で、正解は
Vestalka!

見つけましたよyoutube!

こちらです。残念ながら動画は2つしかなくて、一つは画面が手振れで揺れているのでこちらだけご紹介です。

最初の間がなんとも長いけど(爆)

それにしてもモヤモヤが解決してよかった~!!ヴィンセントさん゚.+:。ヾ(*`∀´*)ゞアリガトォー゚.+:。

ちなみにヴェスタールカとはやはり神殿の神官のことのようです。ヴェスタリスと同じなのかな。クロアチア語のウィキに載ってたけど、訳したら激しく意味が分からないので無難なところで。。。(笑)

今日はA先生のもう一つの依頼「大きなリボン」と
うちの教室の分の最後のティアラデコ(途中)を載せておこう

リボンこちら。
IMG_1452.jpg
イメージはブラックジャックのピノコさん(笑)
IMG_1455.jpg

ティアラはビーズのものと組み合わせてみました。
IMG_1446.jpg

2つ合わせるとかなりゴージャス。。間に合わなかったら小さい石はさぼって、この組み合わせで提案してみようかな(笑)

IMG_1447.jpg

ビーズのは私の作品ではなく、教室の他のお母様の作品です。ウエストビラージュさんの講座で作った作品だって伺いました。これは中でも小ぶりな方なのかな。。
IMG_1449.jpg

軽銀ティアラだけ(大きな石は貼りました)
IMG_1450.jpg
IMG_1451.jpg

暑くって仕事がなかなかはかどらないけど、頑張ります!


スポンサーリンク
コメント一覧
  1. blank kasumi より:
    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    素敵ですよね~バレエ・・・
    やはり憧れます[絵文字:v-352]娘にもやって欲しかった[絵文字:v-406]

    ティアラもリボンも素敵です。リボンにいたってはとてもあのぴのこちゃんが出典だとは思えない[絵文字:v-405]
    優雅な世界ですよね~新体操にはこの典雅な雰囲気がないんですよネ
    うっとりです[絵文字:v-10]いいものみたわ~
    ありがとうございます[絵文字:v-354]
  2. blank besuo より:
    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    バレエ、きれいですよね~
    私のティアラづくりは子どもの頃の衣裳への憧れから来ていると思います。大きくなるに従って、上手になるにしたがって、だんだん豪華に素敵になっていく衣裳。。。中でもティアラは今度はどんなのをつけさせていただけるのかいつもドキドキしていました。
    残念なことに、私がしたかったティアラは先生が合わないと判断したのか最後までできなかったんですけどね(汗)その残念さが今につながってるのかな?毎回出来上がっては自分でほれぼれにやにや(^^;あやしいわ~

    しかし!その優雅さの裏にはお金が。。かかります!(爆)
    上のお姉ちゃん二人、習っていますが上手になってほしいという思いと、上手になって続けるとコンクールだとかパドドゥだとかそのうちとんでもない出費になっていくのが目に見えているので、ほどほどでやめてくれていいよという思いと、ぶっちゃけ両方ありますね!

    うちの教室なんかは衣裳手作りとか、本当に出すだけの値打ちがある子しかコンクールに出さないとか色々良心的な費用の方だとは思いますがね。。毎年毎年舞台があるので、普通のサラリーマンにはきっついです(笑)だから先生がお衣裳の手伝いをさせてくださったんですけどね。

    まぁそんな裏事情もありますが、やっぱり私も優雅なバレエ大好き人間です(笑)
コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事