※今日の話はあくまでもEstherのティアラに関してだけの話です。一般論じゃないのでご注意を!!!

Estherのショップは店主一人でティアラを作りーの
ブログを書き―の、商品をアップしーの、とやっているおかげで、放置気味あんまり整っておりませんがorz
ショップに載っていなくても、何月何日のこのブログに載ってたティアラが欲しい、と言って下さればいつでもお作りいたします。

それが、既にできているデザインで作るセミオーダーティアラ。
他に仕事が詰まってない時で、色やサイズ等打合せ後3日以内、
ちょっと忙しい時は1週間ぐらいお時間をいただいて発送させていただいております。


これに対して、今度これこれこういう舞台で、こういう踊りでこういう衣裳なんだけれど、これに合わせてティアラを作ってくれまいか、と依頼を受けてお作りするのがフルオーダーティアラ。
こちらは1発でこれ!というのをお出しするのは難しいので、2~3点ほど候補を作って見ていただき、さらに要望があればそれを加えて作り直してお渡しする、という流れになります。
まぁ必然的に、時間がかかります(1ヶ月ほど)


そうすると、セミオーダーと、フルオーダーと、どっちがいいのか。。。
と、ご質問を頂きましたので、ブログでお答えしてみたいと思います☆(単にネタが欲しいだけ!?)


<セミオーダーのメリット>
・短時間でご用意ができる
・先に金額が分かっている
・自分の好きなデザインで選べる
・カラー・ストーンの種類も追加料金なしで変えられる(値段の違いはサイズ変更の場合だけです)
・返品交換可能(送料は負担いただきます)

<セミオーダーのデメリット>
・返品交換は可能だが、原則自分のセンスで選ぶので、もしイメージ違いだと送料を負担しなければならなくなる
・フルオーダーよりも高いことが多い(理由はフルオーダーのところで)



<フルオーダーのメリット>
・踊り手の年齢・身長・雰囲気・役・衣裳・舞台等、あらゆることからこれがいいんじゃないかなぁ~と提案された複数のティアラの中から先生と一緒に選んで頂くので、失敗が少ない
・まだ誰も持っていないティアラを使える(*^皿^*)
・大体セミオーダーの物よりも安い値段になる。
(besuoにとっても実験的な作品(たたき台)的なもので、セミオーダーのティアラはこれを更に練り直して修正した物になる。つまり、最初ゆえに不完全な部分も含まれている可能性があるということでお安くさせていただいております。フルオーダーではこのような値段なのに、セミオーダーではもっと高いという場合は、それだけ修正がかかっているとご理解ください)

<フルオーダーのデメリット>
・時間がかかる、いろんな情報のやり取りが必要
・必ず複数の作品を送らせていただくので、不要なティアラの返送の手間と送料が必要になる
・絶対に自分の気に入るティアラができるとは限らない(^^;
・そういう意味で、ある程度の関係が先にある方からだけしかご依頼をお受けしておりません
(提携衣裳屋さん、過去に作らせていただいたことのあるお客様・そのお客さまからのご紹介者、
 ブログの読者でコメントを頂いたことがある方等)



ということで、セミオーダーとフルオーダーは一長一短、どちらがいいともいえないわけです。
その時の必要に応じてお選びいただければ。。。と思います。
どちらにしても、お客様が本当に納得いただけるまでご相談・ご提案させていただきますので
お気軽にお声おかけくださいね~♪


ティアラだけじゃなく、こういうのもご要望があればお作りします(頭飾り何でも屋)
2013-03-25 10.01.26


依頼。。。。それは、最強の勉強!!!

今日もお帰り前にポチして下さると喜びます。
ブログ村ランキング
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへにほんブログ村 ファッションブログ ヘアアクセサリーへにほんブログ村 ファッションブログ 衣装・舞台衣装へ
人気ブログランキング


昨日の親子親睦会。
たった3分の試合時間に活躍も何も。。。と思ってたんですが、お姉ちゃん的にはお母さん、すごく目立ってかっこよかったそうです
わ、私、一体どんな動きしてたんだ!?ヽ(≡ω≡;ヽ)(ノ;≡ω≡)ノ


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

pickup
おすすめの記事