Tama Illustration Mag

Linksのページに掲載承認いただいた際にTama Illustrationさんの絵が全く検索にヒットしないことに気が付いた。

“バレエイラスト”“Ballet Illustration”あるいは“バレリーナ イラスト”etc。。

「イラスト」を「絵」に変えてみてもでてこない。

そこでTamaさんに聞いてみたら、なんと、Tamaさん恐ろしいほどのアナログ人間なんだそうで、検索にヒットされるように設定したりとか絶対ムリムリらしいΣ( ̄□ ̄|||)

ということで、普通にバレエのイラストを探そうと思ってもTamaさんの絵は見つからない、という状態なわけだ。。

勿体なさすぎるorz

夫君がどうやらITガイらしいので、以後夫君のお節介配慮に期待♪(⋈◍>◡<◍)。✧♡

しかし、、

そんなら私は一体どこでTamaさんのブログを発見したんだろう????(;゚Д゚)←もはや記憶にない

 

一つ覚えているのは、私達の交友が始まった時。

カラーミーを使って作っていた旧ショップに提携作家さんのコーナー作るから、誰でも気軽に声かけて☆とブログで告知してたのをTamaさんが見て連絡してくれたのが最初だった。

でもその時には私、Tamaさんの絵を知っていて、

「あ~こんな素敵な絵を描く人と友達になれたらな~。でも向こうはもう絵を使ってご自分でストア作って販売しておられるし、お願いする余地もないだろうな」って思っていたのです。

(実は今でもそういう人は多いです。声かけないんじゃなくて声かけれないだけ。爆 だからひそかにこんなもの作ってみましたw)

それが向こうから声をかけてくださったものだからびっくり仰天!

すぐにお返事書いて、交流が始まったというわけです。



だから私の中では、Tamaさんの絵が検索で探し出せないという視点が全く抜け落ちていて、検索にヒットしないなんて、、

驚愕( ゚Д゚)今でも信じられないわ

しかも本人これからもSEO対策するつもりがないなら、ここは出番っしょ( *´艸`)♡←お節介

もし知らない方おられましたら、ぜひ見ていただきたいです。

と言ってもEstherよりTamaさんの方がおそらく認知度高いとは思われるのだが。爆

去年描いてた絵はSwan Lakeでした。

人間のバレリーナのイラストは数多く、デフォルメされた動物のバレリーナもまぁよくあると思うけど、Tamaさんのような絵を描かれる方はいないでしょう。。

ブログにアップされる制作過程から全てにツボっておりましたが、やっぱり私は黒鳥が好き♡

ああ、でも4羽もかわいいな♡

Tama Illustration Magイラストそのものを載せるわけにはいかないので、ストアのリンク貼ります♡

Tシャツはまた別のお店になるのでご注意ください。

 

今年は何を描かれるのかな~?

 

良ければ今日もぽちっ↓と応援お願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 衣装・舞台衣装へ

にほんブログ村

保存

保存

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

pickup
おすすめの記事